ご挨拶

日本応用数理学会2019年研究部会連合発表会は,筑波大学で開催いたします.筑波大学は東京教育大学を前身とし,1973年に筑波研究学園都市への移転を契機にして新構想大学として新たに創立されました.研究部会制度が発足した2005年春から第15回目の開催となる本会が,研究部会相互の交流と研究発表の素晴らしい場となりますよう,非力ではございますが,実行委員会一同,全力を尽くしてまいります.どうぞよろしくお願い申し上げます.

第15回究部会連合発表会 実行委員会
実行委員長 櫻井 鉄也

会議情報

日程:2019年3月4日(月)〜5日(火)

場所:筑波大学 筑波キャンパス(アクセス
 〒305-8577 茨城県つくば市天王台1丁目1−1

主催:日本応用数理学会


参加費(消費税不課税)

早期申し込み(2/3まで)

・会員 一般:2,000円 学生:0円
・非会員 一般:4,000円 学生:2,000円

オンライン申し込み(2/24まで)

・会員 一般:3,000円 学生:0円
・非会員 一般:4,000円 学生:2,000円

当日現金払い

・会員 一般:4,000円 学生:1,000円
・非会員 一般:4,000円 学生:2,000円

各種日程


2018年12月5日(水) 参加申し込み開始
2019年1月11日(金) 講演申込 〆切
2019年1月18日(金) 講演登録 〆切

各種申込・確認

各種申込,およびそれらの確認は,以下のリンク先から手続き下さい.

  1. 参加申込(早期:2月3日〆切、最終:2月24日〆切)
  2. 講演申込(参加申込の後,1月18日〆切)

※ 申込・登録を完了したが支払い手続きできなかった方
コンビニ払い期限切れ,クレジット払い手続き中のブラウザダウンなどの理由で手続きが完了できなかった方は,こちらから再度手続きを行って下さい.手続きが完了していれば1時間以内に必ず申込・登録の内容確認メールが送られます.

※ 講演申し込みについては各研究部会で取りまとめを行っております。講演を希望される場合は各研究部会にお問い合わせ下さい。

研究部会連合発表会優秀講演賞

日本応用数理学会では,2013年度より,研究部会連合発表会の講演登壇者から優れた発表をした方を「研究部会連合発表会優秀講演賞」受賞者として表彰しています.

対象となる方は,講演申し込み時に発表者として登録し登壇した方とします.なお,対象外の方との共著講演も表彰対象とします.受賞者に年齢制限はなく,また過去の受賞歴も問いません.したがいまして,優れた講演をされた方は,若手からシニアまでどなたでも,また何回でも受賞が可能となっています.

年会の若手優秀講演賞と同じく「優秀講演」には,優れた研究成果の発表であるとともに,発表としても優れていることの2重の意味があります.選考は, セッションを主催する各研究部会の代表または幹事からの推薦書に基づき,表彰選考委員会にて行われます.受賞者数は原則として最大3名までです.受賞者は,同年6月に開催される総会で表彰され表彰状が贈呈される他,学会誌「応用数理」において紹介されます.

本賞の詳細は以下のリンク先をご参照下さい.

⇒ リンク先:研究部会連合発表会優秀講演賞(過去受賞者リストあり)